Blanc Comme Neige (旧Iris BOTの現状)


当サイトは、MMORPG ラグナロクオンラインの
Irisサーバを中心に公式情報・イベント情報等を掲載しています。
また、アカウントハッキング予防法や、若干セキュリティ等についても書いたりしています。
最近はサーバー間ユーザー交流のことや、R化の事が多めです。

ガンバレ!東日本!

<< NHKより取材協力のお願い | main | ★WARNING★最低限のセキュリティ対策について >>

2007.01.15 月曜日

BOTの認定基準

BOTの見分け方
性能の低いBOTの特徴としては
1.名前が半角英羅列、もしくはひらがな3文字で意味を為さないもの
2.動きが機械的で、数歩ごとに止まる習性あり
(通るルートがほぼ同じ)
3.通常では有り得ない範囲からアイテムを拾える
(他人がドロップしたアイテムをためらいも無く瞬時に拾う)
4.ペットに反応する事がある(BOTによっては反応するペットが違ったりする)
ペットをモンスターと勘違いして張り付く
5.通常ではありえないような速さでドロップアイテムを拾う。離れたところのアイテムでも拾う。
6.カプラなどのNPCを利用するときに体の向きが変わらない。(北を向いたまま利用)
7.動いているのに話しかけても反応が無い(WISも同様)
8.近くでワープポータルが出ると飛ぶ。(飛ばないBOTもあり、たいていのBOTは飛びます)
9.BOTが必ず停止する位置でワープポータルが開いていても構わずポタに乗る。
10.予想外のことをされるとスタック(機能が停止し止まったままになる)することがある。(例、IWをBOTの通路に設置する)

BOT露店の見分け方
1.キャラ名が半角英羅列、もしくは意味を為さないもの。文字化けや日本で通常使われていない漢字のキャラ名など
2.明らかに露店の内容が通常ではありえない数の物品を置いている。
(例)レアといわれるカードの個数が異様に多いもの。スケルワーカーカード100とか・・・
3.露店を出す(出しなおす)スピードが異様に速い。
4.販売物がBOTMAP産の品物で数が異様に多い。

と簡単ですが追記いたしました。
注意としてあくまでこの基準は私が判定するときの基準ですのでこれらに該当するときに判定を決めています。
もし貴方がBOTの妨害等をしようと思っているならあくまで人としてのモラルを忘れないでください。
結局は証拠は状況証拠しかないので不正の疑いは簡単にかけれますがその疑いをもし無実だとしても
はらすのはそう簡単ではない。そのことに気をつけてください。
周囲に目を配ることができるように気をつけてくださいね。