Blanc Comme Neige (旧Iris BOTの現状)


当サイトは、MMORPG ラグナロクオンラインの
Irisサーバを中心に公式情報・イベント情報等を掲載しています。
また、アカウントハッキング予防法や、若干セキュリティ等についても書いたりしています。
最近はサーバー間ユーザー交流のことや、R化の事が多めです。

ガンバレ!東日本!

2010.01.29 金曜日

【RO】JROリニューアルプラン発表

とりあえず抜粋です。
「日本の現行仕様をベースとして、リニューアルしていきます」
との発表にほぼずれがないかな。

大きな変更点としては、3次職への転職条件が、
変更されている事ですね。

上位2次職からも、2次職からも転職できた仕様でしたが、
日本仕様は、上位2次職からのみに、一本化されたようです。
あとは、SNSでのアンケート、提出されたレポート等の意見が反映されているかと思います。
大ブーイングになるような発表には、ならなかったからよかったです。
現時点では、エボプロSNS内のみの発表です。
後にエボプロ公式にUPされる予定です。

2010年01月29日18:08

日本リニューアルプランの発表

ラグナロクオンライン運営チームです。

現在進行しております、エボリューションプロジェクトによる
リニューアルプランについての進捗と
仕様調整状況についてご報告させていただきます。
※なお、後日同内容をエボリューションプロジェクトページでも
 ご報告させていただきます。

当初、昨年11月〜12月にかけて発表させていたく予定でおりましたが、
遅くなりましたことをお詫び申し上げます。

3次職実装に伴うリニューアルプランを日本に導入するにあたりましては、
「現在の日本仕様を改めて参考値に用い、
 現在のプレイアビリティをできる限り維持すること」
を両社の目標と定めて協議を重ね、
現在までに下記の点が決定しております。

<現在の日本仕様のプレイアビリティを維持するもの>
 ●各ステータスの意味、重要性
 ●ASPD190までの上昇曲線
 ●物理攻撃に対する武器のAtk値依存度
 ●モンスターに関する設定
 ●取得できる経験値、アイテムはレベルに依存しない
 ●上位2次職までのレベルアップに必要な経験値
 ●精錬効果を含むDEF
<新規導入を予定しているもの>
 ●盾を装備することによるASPDの変化


<仕様に関してユーザーアンケートを予定しているもの>
 ●固定詠唱と無詠唱について

詳細につきましては、第1期SakrayJテスト終了時のレポート項目に沿って、
下記に報告させていただきますのでご参照ください。
また、あわせて3次職について調整を行った点もご報告させていただきます。


発表内容に変更が発生した場合は、都度、情報の更新を行っていくとともに、
今回の発表に含まれていない項目につきましても、
必要に応じて追加していく予定です。


また、さまざまな状況が混在しておりますため、今回の発表においては、
用語を次のような意味にて使用させていただいております。

  現在の日本仕様 : 2010年1月現在、日本でサービスされている内容
  韓国リニューアル : 2009年6月に韓国に導入された内容
  日本リニューアル : 今後、日本に導入される内容

ユーザーの皆様に、今後も安心してラグナロクオンラインを
楽しんでいただけるよう、全力を尽くしてまいります。
何卒よろしくお願い申し上げます。


=========================
■韓国リニューアルから日本リニューアルへの変更点
=========================

●1:ステータスの重要度
 <日本リニューアルを行うための課題>
  レベルが上がっても強さの差が感じられない。
  ステータスの振り方によるキャラクターの特徴が消えている。

    ↓↓↓↓↓

  現在の日本仕様と同様の成長感が得られるように仕様調整をいたします。

-------------------------------------

●2:ASPDの低下
 <日本リニューアルを行うための課題>
  ASPDが全般的に下方修正されている。
  爽快感がなくなった。
  盾を装備した際にASPDが低下する新システムの是非。

    ↓↓↓↓↓

  現在の日本仕様で各キャラクターが達成しているASPD(190まで)
  に関しては、下方修正を行わず現在の仕様を維持します。
  その上で、ASPD191〜193を達成させるための難易度を上げていきます。

  盾を装備している時のASPD低下については、低下自体を抑える、
  あるいは低下する代わりに別の効果が付くものを用意するなどの形で、
  盾の効果、アイテムのバランスを調整いたします。

-------------------------------------

●3:固定詠唱と無詠唱
 <日本リニューアルを行うための課題>
  無詠唱がなくなることの是非。
  固定詠唱自体のバランス調整が取れていない。

    ↓↓↓↓↓

  現在の日本仕様で実現している「無詠唱」という状態について、
  両社の見解が大きく異なっております。
  そのため、後日ユーザーの皆様に、「無詠唱の是非」について
  アンケートを実施させていただく予定です。

 【グラヴィティ社の見解】
  当初の企画意図では、無詠唱を達成するキャラクターが
  多数出ることを想定していませんでした。
  しかしながら、様々なアイテムやスキルを利用することによって
  無詠唱が達成できるようになってきています。

  ゲームバランス上、無詠唱が行えるキャラクターと、
  行えないキャラクターの性能差が大きいこともあり、
  結果として無詠唱達成時の効率が高すぎることから、
  ペアプレイが主流となってしまっています。
  パーティープレイを阻害する要素となっていないか検討を続けた結果、
  固定詠唱時間を入れることでバランスを保つという考えに至りました。

  また、3次職のスキルをデザインする際に、
  無詠唱を前提として企画を検討することに
  ゲームバランスの限界を感じたことも要因のひとつです。

  したがって、無詠唱でスキルが発動する状態を廃止し、
  スキルの連続使用に一定の制限を入れたいと考えています。

 【ガンホーの見解】
  リニューアルを行うにあたっては、現在の日本仕様におけるステータスや
  アイテムの価値を保全することが重要だと考えています。
  無詠唱を撤廃すると、そのために振ったステータスや
  入手したアイテムが無駄になってしまうため、
  該当するユーザーや無詠唱を目指しているユーザーからの
  反発が大きいのではないかと予想されます。

  そのため、無詠唱が存在するというルールを維持したまま、
  別の方向でスキルバランスを調整していきたいと考えています。

-------------------------------------

●4:物理攻撃に対する武器のAtk値依存度の強化
 <日本リニューアルを行うための課題>
  ステータスを上げる意味が失われる。
  カードを含めたアイテムの価値が変化する。

    ↓↓↓↓↓

  「●1」のとおり、ステータスの価値に対し、
  現在の日本仕様を考慮した仕様調整を行います。
  物理攻撃に関しては、具体的には、
  物理攻撃時のステータス(Str)の依存度を高める形で修正を行います。

-------------------------------------

●5:モンスターに関する設定
 <日本リニューアルを行うための課題>
  各マップでのレベル帯が固定されてしまう。
  モンスターの個性がなくなり、単調になった。
  ソロで倒せる敵が多く、パーティーを組む意味が見出せない。

    ↓↓↓↓↓

  モンスターの経験値、配置等の一部設定は、
  今後日本で独自に調整することになりました。
  また、今後ともモンスターの設定に関しての
  調整協議を両社にて行っていきます。
  したがって、現在の日本仕様のプレイアビリティを考慮した設定を行います。
  モンスターへの必要HitやFleeが高く、
  特に序盤の育成が困難となっていた点についても、
  仕様調整により日本リニューアルでは緩和されます。

-------------------------------------

●6:経験値偏差、アイテムドロップ率偏差
 <日本リニューアルを行うための課題>
  狩場選びに関する自由度がなくなった。
  遊び方を強制されている。

    ↓↓↓↓↓

  戦闘対象とするモンスターをレベルによって固定化するシステムは、
  ゲームプレイの自由度に制限をかけてしまう印象が大きいため、
  日本での導入は行いません。

-------------------------------------

●7:レベルアップに必要な経験値
<日本リニューアルを行うための課題>
  低レベル時の育成が困難になった。
  逆に高レベル時の達成感も低下した。

    ↓↓↓↓↓

  既存の職業については現在の日本仕様を維持します。
  3次職転職後の経験値についても日本独自に調整していきます。

-------------------------------------

●8:防具の精錬効果が低下している
<日本リニューアルを行うための課題>
  DEF計算式が変更になったため精錬値の効果が薄れた

    ↓↓↓↓↓

  現在の日本仕様での防具の使用感、価値などの
  プレイアビリティを維持した上で、精錬値の上方修正も含めた
  新たな物理防御力計算式を開発いたします。




=========================
■3次職に関するご報告
=========================

●3次職への転職条件
 <韓国リニューアルの状況>
  3次職へは、2次職・上位2次職どちらからも、
  BaseLv99達成時にクエストを受けることにより転職可能。

    ↓↓↓↓↓

 <日本リニューアルでの実装>
  3次職へは、上位2次職BaseLv90以上のキャラクターが
  クエストを受けることにより転職可能といたします。
  2次職から転職した3次職と、上位2次職から転職した3次職とで、
  習得スキルに差が出ることにより、パーティ結成時などの
  募集条件に混乱が発生することを懸念したため、
  3次職への転職条件を一本化いたしました。
  ただし、転生や上位2次職への到達難易度については
  今後の検討課題として、調整していく予定です。

-------------------------------------

●公平パーティー経験値取得システム
 <韓国リニューアルの状況>
  ノービス、スーパーノービス、忍者、ガンスリンガー、
  テコン系の職業など、3次職になることのできない職業が、
  3次職との公平パーティーを組めない。

    ↓↓↓↓↓

 <日本リニューアルでの実装>
  3次職になれない職業に関しては、今後のアップデートで
  3次職との公平パーティーが組めるよう対応を行います。
  また、これらの職業に対する仕様の追加(拡張)も
  今年度に計画されております。
  それまでの対応として、公平パーティーに関する仕様変更を調整中です。

-------------------------------------

●3次職のグラフィック

 現在、グラヴィティ社でも3次職グラフィックの修正作業が進行中です。
 それにあわせ、弊社からも具体的な提案を行っています。

2010.01.28 木曜日

【RO】いよいよ明日・・・

公式ブログに書かれていたように、29日に発表する文章が、まとめ終わったようです。
エボプロSNS内の、Roccaさんの日記に書かれていました。

今後のROがどうなっていくのか?詳細等の発表があるのか?いろいろと考えられますが、
明日は、JROにとって運命の日なのかもしれません・・・
まぁ、詳細発表とは書いてないんですけどね・・・
さてはて、どうなることやら・・・

いよいよ明日
こんばんは、Roccaです。

明日発表させていただく文章、まとめ終わりました!

とりあえずほっと一息。
最近お気に入りのジンジャーティーを入れて
休憩しているところです。
 #身体を温めるといいらしいですね!

リニューアルに関して動き始めてから、約1年4ヶ月。
その間には色々あったなあ、と思い出されます。
エボプロテスターの皆さんには、
本当にたくさんのご協力をいただきました。
改めて、ありがとうございました。

2010.01.26 火曜日

【ROリニューアル】29日に何らかの発表があるようです。

RO公式ブログ
まとめ作業中 2010年01月26日19:43

さて、先週訪韓していた制作担当の皆も無事に帰国いたしました。
毎日電話で報告は受けていましたが、
改めてあちらでの状況をまとめまして、
皆様に発表させていただくための文章に起こしているところです!

おそらく、ギリギリの29日発表になってしまうと思いますが、
鋭意作成中ですので、何卒よろしくお願い申し上げます。

3次職とかR化の事とは書いてませんが、
何らかの発表があるみたいですね。
どうやら発表は29日(金)を予定している模様。

次の更新は29日以降になりそうです。

第2期テストが行われるのか等々も含め、気になるところです。
さてどうなることでしょうか・・・

2010.01.22 金曜日

IEのセキュリティ更新パッチ緊急公開

マイクロソフト、IEのセキュリティ更新パッチを緊急公開  〜 Google攻撃でも悪用 (RBBTODAY


 マイクロソフトは22日、「Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (978207)」を公開した。

  このセキュリティ更新プログラムは、Internet Explorerに存在する7つの非公開で報告された脆弱性と、
1つの公開された脆弱性を解決するとのこと。この脆弱性は、最近流行している 「Trojan.Hydraq」などで
悪用されており、Googleの中国向けサイトやその他サイトへの攻撃で注目を集めていたものだ。

  JPCERT/CCによれば、米Microsoft社は14日現在(米国時間)本脆弱性を使用する限定的な攻撃を
確認しており、JPCERT/CCでも本 脆弱性を使用する実証コードを確認しているという。
いわゆるパッチが公開されていない「ゼロデイ脆弱性」となっていたため、今回、マイクロソフトでは、
定例外で更新を行った。

このセキュリティ更新プログラムは、ほぼすべてのInternet Explorer(5.01/6/6 SP1/7/8)の深刻度を
「緊急」と評価している。またマイクロソフトによると、Microsoft Outlook、Microsoft Outlook Expressおよび
Windowsメールなどのメールソフトで安全でないセキュリティ設定をしている場合に、HTML形式の電子メールを
閲覧すると、本 脆弱性の影響を受ける可能性があるという。

 自動更新を有効にしている場合、自動的にダウンロードされインストールされるため、特別な操作を
行う必要はない。手動で導入する場合は、「マイクロソフ ト セキュリティ情報 MS10-002 - 緊急」サイトから、
該当するIEのバージョン用のプログラムをダウンロードし、手動実行する形となる。
なお公開にあわせて、「マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ (979352)」も更新された。


先日問題になった、IEの深刻な脆弱性に対するパッチが公開されました。
出来るだけ早く、修正パッチを当ててください。

自動更新を有効にしている場合は、自動的にダウンロードが実行されるので、
ダウンロードが終了したら、ダイアログが出ると思いますので、インストールしてください。

手動でパッチを当てるには、「マイクロソフト セキュリティ情報 MS10-002 - 緊急」サイトから、
該当するIEのバージョン用のプログラムをダウンロードし、ダウンロードしたプログラムを実行してください。

どうでもよい話なのですが、PC9800用の修正プログラムがあったのが、ちょっと驚きましたw

2010.01.21 木曜日

【ROイベント】サーバー間ユーザー交流イベント in Iris

下記の日程で、「サーバー間ユーザー交流イベント in Iris」を開催いたします。

日  時:2010年1月23日(土)、26日(火)21:00〜24:00(予定)
集合場所:アカデミー内教室棟B(ac_cl_area) : 46, 66(SS参照)
集合場所

21時頃からまったりと雑談をして、交流をしたいと思います。
流れとしては、参加された方の自己紹介をしていただいて
そこからまったりゆっくりと雑談をして交流を深めることができれば、
と思っています。
開始当初と、22時にいったん記念撮影をする予定です。
22時にイベントを開始できればと思っております。
内容は、人数にもよりますがかくれんぼか、クイズ大会みたいなの
できればとおもっております。

今回は、生放送をします。

コミュニティは↓です。
まったりらぐなろく♪

生放送をする理由は、

イベントの様子を少しでも多くの人に、知ってもらうため

という、意図があっての事です。

時間のある方は是非ご参加くださいませ。

なお、内容は両日とも同様の予定です。

続きを読む>>
1/2 >>